スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷垣氏もツイッター 「好きではない」から転換(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は20日、ネット上に短い文章を掲載する交流サイト「ツイッター」での発信を始めた。これまで「つぶやきは好きではない」と消極的だったが、「多くの皆さんから有効なツールと熱心な勧めがあった」と方針転換。鳩山由紀夫首相との21日の党首討論を前に「気合を入れて内閣の問題点をただしたい」とアピールした。

【関連記事】
日中友好!? 禁断ツイッターで蒼井そら人気のワケ
友好進展? 邦人女優ツイッターに中国から殺到
民主ネット放送、番組名は「スタジオ民主なう」
「つぶやき」を収蔵 米議会図書館
「宇宙から愛をこめて」山崎さんが家族に初メール
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<強盗>大阪のキャバクラ店に男2人が侵入 22万円奪う(毎日新聞)
<福知山線脱線>JR西歴代3社長を強制起訴 指定弁護士(毎日新聞)
美浜2号機、手動停止へ=ヨウ素濃度上昇-福井(時事通信)
寝屋川の女児虐待死、市が21回接触試みる(読売新聞)
<雑記帳>周遊自転車で消費拡大 北海道千歳(毎日新聞)
スポンサーサイト

元気な姿、重力疲れも=「忙しかった」「地球美しい」-家族との再会喜ぶ・山崎さん(時事通信)

 【ケープカナベラル(米フロリダ州)時事】地球に、お帰りなさい-。15日間の宇宙飛行で多忙な仕事をすべて終え、帰還した山崎直子さん(39)。米スペースシャトル「ディスカバリー」がフロリダ州のケネディ宇宙センターに着陸、降り立った直後の山崎さんは疲れの色を隠せなかったが、足取りや口調は普段通りだった。健康診断で問題がなければ、21日夕(日本時間22日朝)の帰還歓迎式典で元気な姿が見られそうだ。
 宇宙航空研究開発機構によると、山崎さんは主治医に「地球に戻って重力の強さを非常に感じている」と話したという。実際、無重力状態から普段の重力に戻り血液が体の下方に移動。山崎さんを出迎えた宇宙機構の白木邦明理事は「顔色は少し白かった」と話した。
 ただ、白木理事が「ご苦労さまでした」と話し掛けると「フライトできてうれしく思います」と返した山崎さん。「宇宙は楽しめましたか」との質問には「非常に忙しかったです」と元気に答えたという。
 山崎さんは着陸直後のケネディ宇宙センターの滑走路であいさつ。「美しい地球の自然を感じることができてうれしく思います」と帰還の喜びを口にしていた。
 夫の大地さん(37)の簡易ブログ「ツイッター」によると、山崎さんは同センターで大地さん、長女優希ちゃん(7)と約2週間ぶりに面会したという。
 「着陸時は頭がふらふらしていた」という山崎さんは帰還延期の影響か少し疲れた様子。一方、優希ちゃんは母親の到着を知ると、家族用待機室から飛び出した。山崎さんに花束とお祝いのメッセージカードを手渡し、再会を喜び合ったという。 

民主、参院愛媛に女性新人=小沢氏発表、社民は反発(時事通信)
田辺三菱製薬に再発防止申し入れ 日本薬剤師会(産経新聞)
舛添氏はがん細胞!自民党内から批判噴出(スポーツ報知)
「大阪都で日本牽引」 橋下新党「維新の会」発足(産経新聞)
<普天間移設>徳之島で反対集会 1万5000人が参加(毎日新聞)

<川崎死体遺棄>白骨遺体に傷(毎日新聞)

 川崎市高津区千年(ちとせ)の竹林で16日に見つかった白骨遺体に傷があることが19日、神奈川県警高津署への取材で分かった。同署は殺人・死体遺棄事件の可能性もあるとみて身元や詳しい死因を調べている。19日に司法解剖した結果、遺体は40歳くらいの男性で身長166~175センチ。死後2~3年とみられるという。【中島和哉】

<東寺>「不開門」を開扉 400年ぶりの修理を機に 京都(毎日新聞)
教員人事権5市町が受け入れPT 大阪、連休明け発足(産経新聞)
都バスに乗用車が衝突=1人心肺停止、6人負傷-東京(時事通信)
監視や議論で「よりよい制度に」―産科補償制度でシンポ(医療介護CBニュース)
部下暴行容疑、福岡県警警部補を書類送検(読売新聞)

<情報公開>「行政透明化検討チーム」設置へ 15日初会合(毎日新聞)

 枝野幸男行政刷新担当相は9日の記者会見で、国や独立行政法人の情報公開制度を見直すため自身を座長とする「行政透明化検討チーム」を設置すると発表した。

 審査時間の短縮や、行政側の判断で非公開にできる要件の厳格化を図ることにより、情報公開を進めたい考え。15日に初会合を開き、6月をめどに見直し案をまとめたうえで、情報公開法の改正を目指す。

 チームは同法を所管する総務省の政務官や有識者、弁護士らで構成。枝野氏は現行制度について「審査に時間がかかり、不開示(にできる)要件が広い。明らかに前政権と野党時代の私たちで視点が違い、まずしっかりと我々が目指したものを作る」と強調した。初会合で枝野氏が素案を示す。【影山哲也】

しろまるひめが住民登録=兵庫県姫路市〔地域〕(時事通信)
<日本三大桜>満開、樹齢1500年 岐阜・本巣(毎日新聞)
<柳家花緑さん>結婚 お相手は年上の一般女性(毎日新聞)
「日本の存在示した」ハイチPKO中即連隊長に聞く(産経新聞)
「玻」は名前に使えず 両親の特別抗告を棄却 最高裁(産経新聞)

園田氏らの退会了承=自民・古賀派(時事通信)

 自民党古賀派は8日、新党結成のため離党届を提出した園田博之前幹事長代理、1日の党両院議員懇談会で派閥解消を求めた平井卓也氏の退会をそれぞれ了承した。これにより、同派所属議員は衆院22、参院9の31人となった。 

【関連ニュース】
藤井氏、離党届提出=新党参加の5人、午後に会合
与謝野氏に批判も=自民が全国幹事長会議
新党、5人確保=10日に旗揚げ会見
新党が小沢氏「延命」に貢献=民主・渡部氏
新党名は「たちあがれ日本」=中川義氏も自民離党届、5人確保

参加目標は10万人規模=25日の普天間県内移設反対集会-沖縄(時事通信)
未払い給与220万円受け取り=阿久根市職員、強制執行で-鹿児島(時事通信)
小学生2割、中学は5割弱=携帯所有、減る傾向-内閣府調査(時事通信)
財政と国民生活「両立が課題」と首相=連合会長、現実的な参院選公約を(時事通信)
大量不合格の都立高定時制、300人追加募集(読売新聞)

ワゴン車全焼、3歳と1歳救出=両親買い物「室内にライター」-宮城(時事通信)

 4日午後4時55分ごろ、宮城県柴田町槻木上町のスーパー駐車場で、駐車中のワゴン車が燃え、全焼した。車内には同町に住む男性会社員(37)の3歳と1歳の姉妹2人がいたが、火災に気付いた男性らが助け出した。2人にけがはなかった。
 男性は車にライターを置いており、車内から火が出ていたと話しているという。外から火がつけられた形跡はなく、県署大河原署が原因を調べている。
 同署によると、男性は妻(29)、3歳の長女と1歳の次女を車に乗せ、同店に到着。娘2人を鍵を掛けた車内に残し、妻と店に入った。約10分後、男性が車の火災に気付き、妻とともに助け出した。妻が右手首に軽いやけどを負った。
 娘2人が座っていたのは車の3列シートの2列目。男性は同署に対し、運転席と助手席の間にライターとたばこなどを置いていたと説明。「運転席と助手席の間あたりから火が出ていた」と話しているという。 

【関連ニュース】
車内に雑然と可燃物=紙くずなどに引火か-4児死亡火災・北海道
入院の妻死亡、死者3人に=自営業者宅放火
住宅火災、焼け跡に2遺体=80代夫婦か
アパート火災、2人焼死=高齢の親子か
住宅火災で3遺体発見=50~70代の母子か

週内に新党結成=与謝野氏(時事通信)
職場がん検診「受けたい」97%=実施2割、情報不足も-官民プロジェクト調査(時事通信)
<乳児遺体>37歳女を遺棄容疑で逮捕 プランターに埋める(毎日新聞)
<児童買春>JAXA副室長を懲戒免職 少女にわいせつ行為(毎日新聞)
民主が2次公認候補…小沢氏主導2人区に反発も(読売新聞)

【新・関西笑談】英語落語でLaugh&Peace(3)落語家 桂かい枝さん(産経新聞)

 ■仕事熱心、ユーモアのかけらもない… 笑顔で日本人のイメージを覆す。

 --ところで、かい枝さんが掲げているキャッチフレーズ「ラフ&ピース」。粋でいいなと思います

 かい枝 そうですか。「ラブ&ピース」のパロディーなんですけど。やはり外国でやる場合、日本人のイメージがあまり良くなくて。トヨタなんかも随分たたかれたりしていますけど、昔はよく“エコノミックアニマル”なんて言われましたけど、そういうイメージが強いんですよね。

 --いまだそうですか

 かい枝 仕事熱心で常にスーツを着て、七三に分けてと。ユーモアのかけらもないというイメージですわ。顔も難しい顔、無表情でと。ですが、落語というのはそれを全部覆すイメージ。着物を着て、高座に現れて、ニコニコした笑顔で表情豊かに。英語を使って、面白い話をする。しかも、それが300年からの伝統があるということに、外国の方は非常に驚くんですよね。それで、最初はやはり日本人の芸って、どんなもんやねん、という少し小ばかにした感覚を持つ人も多いんですよ。

 --難しい場面です

 かい枝 だから、少し離れて、何か冷めたような感じで見ている。特に劇場関係者なんか、そういう人多いですわ。でも、公演が終わると、すごい笑っているんですよね。で終わって近づいてきて、「すごいよかった」とか、「落語は面白い。日本人も本当は面白いんだね」と喜び、「落語が300年も歴史があるのか」と驚いてくれて、日本人のこともすごく好きになってくれる。心にスッと入ってきてくれる。「笑い合う」という言葉があるけど、お互いに一緒に笑う、それによって心が一つになるっていうかね。やはり笑うって、ものすごい効果があるじゃないですか。笑顔の持つ力がすごくて、笑顔でいる人をなかなか攻撃しようとか、いきなり殴れないじゃないですか。笑い合うことで心が通じ合い、お互い分かり合って平和な気持ちになる。

 --それで、「ラフ&ピース」になるんですね

 かい枝 笑うことで日本人のことも理解し、認めてくれるので、本当に何か平和になるんですよね。そういう経験を自分は何度もしているので、やはり自然にそういう「ラブ&ピース」じゃなくて「ラフ&ピース」という言葉が実体験の中から出てきた。すごく大事なことだし、何か日本人も、もっと笑いのことを勉強し、海外に向けて発信してもいいのにな、という気はしますよね。

 --英語落語での実績を認められ、文化庁の文化交流使も拝命されました

 かい枝 文化交流使は、日本の伝統文化を海外の人に知ってもらうのが目的の制度で、文化庁から海外に派遣されるんです。好きな国に好きな期間、最長1年間なんですが、行って、そこでできる限りの活動をしてください、という制度で、私の場合は色んな国に行かせていただいていましたが、落語はエンターテインメントの一員だと思っていますし、米国は新しいもんというか、伝統に対しても非常に理解もあるし、あこがれもありました。また、楽しいと思うことにはあまり変な偏見は持たずに、割と受け入れてくれる国柄だし、世界に向けて何か流行らそうと思ったらやはり米国かな、と思って行く決意をしました。(聞き手 谷田智恒)

【関連記事】
鶴瓶、俳優引退を宣言!?「落語に専念」
円楽の襲名披露、休養中の談志が飛び入り
林家こん平、「チャラ~ン」と闘病記本発売
円楽、十八番DVDの発売記念トークショー
「円生」襲名で直接対決 第2ラウンドは夏ごろ開催?

<小惑星探査機はやぶさ>地球帰還が確実に 軌道に到達(毎日新聞)
民主、役員会で生方氏留任を確認へ 小沢氏は4時半から会見(産経新聞)
「ヘリ部隊、分散移転」 普天間 防衛相、県内外で検討(産経新聞)
<ES細胞研究>生殖細胞作成 4月にも解禁(毎日新聞)
トキ 産卵の可能性…佐渡で営巣のつがい1組 環境省(毎日新聞)
プロフィール

ミスターみつあきあいかわ

Author:ミスターみつあきあいかわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。